Buy Osaka! おすすめ商品 おみやげ 吹田/茨木 大阪市内/ベイエリア 箕面 能勢

定番ではない夏休みの大阪のおみやげ:地元民(北摂市民)から見たおすすめ情報!

投稿日:

ベタではない、大阪のお土産をお探しの方!

そんなあなたに「定番ではない」耳よりな情報を、地元民がまとめてみたページです(夏バージョン)。

夏休みの大阪のおみやげ!定番ではない!!地元民のおすすめ5選

夏休みに大阪に旅行に来られる方も多いことでしょう。

そして、夏休みに田舎に帰省される方も多いでしょう。

そんなときの「大阪の夏ギフト」。おみやげや、手土産に!大阪の発展を願いながら細々と北摂の情報を発信している”目の肥えた”ブログからの提案です (^_^)

いずれも、ベタではない、あえて「鉄板」でもない、「玄人好みのする」チョイスになっています♪

大阪のおみやげランキング上位の常連、「551」「面白い恋人」「いわおこし」「茜丸」「堂島ロール」などには目もくれず、マニアックなお土産をお探しの方に、ぜひ参考いただきたいです!

①北浜・五感(GOKAN)のマンゴープリン&高級ゼリー!

全国どこに出しても恥ずかしくない「格」のある大阪北浜・五感(GOKAN)のお菓子。

夏と言えば、冷やして美味しいマンゴープリンが絶品です。

結構ないいお値段いたしますが、中身はこんな感じです!

分かりますでしょうか?マンゴーの実がめっちゃたくさん入っています♪

めちゃくちゃ濃厚で高級感あります。これぞ、妥協しないおみやげ!

「マンゴープリン」と名前がついていますが、もはやほぼマンゴーです(^_^;

暑い夏の日に、キンキンに冷やしてお召し上がりください!!



 

あと、超高級フルーツゼリー、「みずみずか」もおすすめです。

夏っぽい「五感(GOKAN)」のお菓子、如何でしょうか!?

五感(GOKAN)本店はこちら!

なお、五感(GOKAN)の商品に関しては、新大阪駅構内、伊丹空港・関西国際空港構内でも取り扱いがあります。

くわしくはこちらのページ(公式HP)をご覧ください。

 

②吹田・ヒロコーヒー:アイスコーヒーの最高峰!!

続いて、北摂のコーヒーの最高峰、ヒロコーヒーのアイスコーヒー(&コーヒーゼリー)をおすすめいたします。

もはやヒロコーヒーについては何を語らん・・・というくらい、当ブログでは取り上げております。

ともかく、「抜群の酸味と苦味のミックス!」がヒロコーヒーの特徴だと思います(ブランドによって味は違いますが、主に「いながわ」と「メサデサントス」のことです。「シャパドン」は苦味強めです)

 

この生産者のサイン入りラベルが高級感を醸し出します。

味はもう、間違いありません!アイスコーヒーの最高峰でしょう。これ以上美味しいアイスコーヒー(レイコー)を飲んだことはありません。

けっこう希釈しても大丈夫ですので、思い切りたくさんの氷を入れて、ミルクをたっぷり入れて飲むのが特におすすめです!氷をかきまぜたときのカラカラという音がすごくいいですよね♪



 


ヒロのアイスコーヒーは時期を過ぎると売り切れてしまいますので、ぜひ早めにお買い求めくださいね!

 

関連
北摂屈指のコーヒー店:ヒロコーヒーのおすすめのドリップコーヒー5選

  北摂(大阪北部地域)の誇るコーヒーショップHIRO(ヒロ)。ここの ...

続きを見る

関連
大阪最強のコーヒーショップ:ヒロコーヒーのコーヒーゼリーの味と感想【暑い夏に最適!】

全国のコーヒー好きのみなさん!暑い夏には、冷たいコーヒーが飲みたくなりますよね~ ...

続きを見る

ヒロコーヒーの本店は、こちら!

新大阪駅から大阪メトロ御堂筋線で北に二駅、「江坂駅」降りて3分ぐらいの場所に本店ありますので、ぜひ店頭も訪れてくださいね♪

 

③茨木・うっふぷりんのティラプリとマンゴーぷりん(冷凍)

三つ目は、茨木の誇るプリンの名店の「ティラプリ」。

これはまさにプリンにおける革命です。

こんなプリン、食べたことある??

濃厚なプリンにチョコ味のケーキが混ざっている・・・まさに、至福の味です♪♪


 

うっふぷりんでは、「マンゴーぷりん」もあります。五感(GOKAN)とかぶりますが、こちらはさらに玄人好み!

北摂地区では有名ですが、まだ全国的には有名ではないので、大阪以外の人々をうならせるにはピッタリでしょう。

もともと冷凍ですので、シャーベットみたいになっています。

マンゴーぷりん 6個セット【冷凍】

価格:2,268円

うっふぷりん本店は、こちら!

 

④能勢・桜川サイダー:名水の里の上品なサイダー!

次におすすめするのは、「おおさかのてっぺん」こと、大阪府能勢町の桜川サイダー!当ブログ絶賛応援中ですが、少しずつ知名度も上がり、能勢以外でもたまに見かけるようになりました。

 

もうね・・・良い意味で、なんの雑味もない、ピュアなサイダーです。

こんなクリアでサラっとした味わいのサイダーがこの世にあるのかと・・・!

能勢の名水の里、あえて知名度の低い「桜川」の名を冠しているのが、メーカーの自信の表れではないかと思います。

この「あっさり感」が夏のおみやげにピッタリだと思います。



最初の頃は正直、いつ消えるかとヒヤヒヤしていましたが、徐々に知名度を獲得しているようで、今が買い時ですよ!!

関連
桜川サイダーの味と感想:大阪府能勢町の高級サイダー!

大阪府の最北端の地、能勢(のせ)町。大阪人にもあまり認識されていないその地は、実 ...

続きを見る

さらに、桜川サイダーは元の味にクセも雑味もないので、アレンジが効きやすいという特徴もあります。

個人的には、シークワーサージュースで割ると・・・絶妙な酸味が加わって、暑い夏にもう最高!

関連
健康のためにシークワーサージュースを美味しく飲む方法:シークワーサーの北摂割り!

みなさん!シークワーサーという果物をご存じでしょうか? 沖縄でとれる果物ですが、 ...

続きを見る

 

⑤発祥の地から・カルピスのギフト:箕面/吹田

最後におすすめするのが、「カルピス」です。

いやいや、何でカルピスやねん、と思われた方、北摂の歴史をなめすぎです 笑

カルピスの生みの親、三島海雲さんは箕面市(萱野村)の出身です。まさに、カルピスは箕面発祥。

箕面の郷土資料館にも「カルピス」の展示があります。

くわえて、アサヒ飲料のルーツは吹田ですしね・・・バリバリの北摂のソウル・ドリンクというわけです。

夏にいただくギフトとしては、さわやかなカルピスの詰め合わせもありがたいですよね。




 

カルピスは大阪の箕面発祥なんだぜ、という”うんちく”とともに、カルピスをお土産に!

 

まとめ

北摂をこよなく愛するブログ主からの、「マニアックな」夏休みのおみやげ5選をおとどけいたしました。

いかがだったでしょうか?

全然ベタではないでしょう?笑

大阪観光の帰りのおみやげや、帰省の手土産にご参考いただければ幸いです!

①五感(GOKAN) マンゴープリン・フルーツゼリー 大阪市・北浜
②ヒロコーヒー アイスコーヒー 吹田市
③うっふぷりん ティラプリ・冷凍マンゴープリン 茨木市
④能勢酒造 桜川サイダー 能勢町
⑤アサヒ飲料 カルピス  箕面市(カルピス発祥の地)

その他の夏のギフトは、阪急百貨店公式通販 HANKYU FOOD(特集一覧)で

そして!USJや大阪城、あべのハルカス、通天閣などだけでなく、北摂地区も観光に訪れていただければさらにうれしいです。北摂地区の魅力は当ブログで発信しております 笑

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

hokusetsu2025

大阪(特に北摂地区)の魅力を地味に発信しています。

よんでほしい記事

1

本日は、GOTOトラベルキャンペーンで多少、手が届きやすくなった一休掲載の高級ホ ...

2

さて、本日は大ネタ、「南海トラフ地震が起こったとき、大阪はどうなるのか?」という ...

3

  多くの北摂市民にとっても印象が薄い「能勢電鉄」。能勢(のせ)をこよ ...

4

みなさん!シークワーサーという果物をご存じでしょうか? 沖縄でとれる果物ですが、 ...

-Buy Osaka!, おすすめ商品, おみやげ, 吹田/茨木, 大阪市内/ベイエリア, 箕面, 能勢

Copyright© 北摂2025 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.