Buy Osaka! 関西経済の話題

コクヨは大阪の会社!大阪人が見るぺんてる買収劇

投稿日:

 

Buy Osaka! シリーズ、少し前に話題になった「コクヨ」を取り上げます。

意外と知られていないと思いますが、コクヨは大阪本社の会社です。こんな商品あるの!?という、意外なコクヨ製品の紹介とあわせて、どうぞ!

 

コクヨは大阪の会社です

コクヨは言わずと知れた文具メーカー最大手ですが、その本社は大阪市東成区にあります。ロート製薬本社と割と近いです。

 

そんなコクヨが、ぺんてるを買収しようとして失敗したことが少し前によく報道されていました。

ぺんてるをめぐるコクヨ vs プラスの仁義なき戦い

ごく一般的な報道ベースでは、

・ぺんてるの敵対的買収に乗り出したコクヨ = 悪

・ぺんてるに救いの手を差し伸べたプラス = 善 (ホワイトナイト)

という空気が醸成されていて、大阪人としてはやや複雑な思いでしたが、実際の事情はもっと複雑なようです。本ブログは一介の地域ブログにすぎませんので、買収に関する善悪論については触れません。詳しい事情については、加谷さんという方の下記の記事によくまとめられているのでご参考ください。

コクヨvsプラス、筆記具業界揺るがす「ぺんてる」買収戦争の裏側

 

当ブログとして興味があるのは、大阪企業コクヨがぺんてるを買収しようとした狙いと、コクヨが今後目指す道についてです。

 

コクヨは海外販路が欲しい、たぶん。

コクヨは国内では圧倒的シェアを持っていますが、海外ではほぼ無名です。今後、海外の様々な国で教育レベルが上がってくるにつれ、文具メーカーのチャンスは大きくなってくるでしょう。

そういう意味では、ぺんてるは既に海外販路を持っており、コクヨとしては是非それが欲しいというところだと思われます。

文具産業は先細り、みたいな風潮がありますが、個人的にはむしろ本格成長はこれからではないのかと思います。大阪発症の企業は、日清やアサヒ飲料など多くが東京に去っていきました。武田薬品工業やパナソニックですら、東京シフトが激しいです。コクヨの実態は詳しくは存じ上げませんが、少なくとも本社が大阪に残っている企業として、世界戦略含め今後も頑張っていって欲しいです。

 

コクヨのユニークな商品を紹介

そんなコクヨですが、いくつか「こんなの売っているの?」という商品をご紹介いたします。

 

穴の開かないホッチキス

まあ、ただのステープラーなんですけど・・・w

【定形外・送料無料】ハリナックスプレス【穴のあかない針なしホッチキス】コクヨ 針なしホッチキス ステープラー

価格:1,320円

コクヨ式整理術

文具メーカーが考える整理術。「500円でわかる コクヨ式整理術」

500円でわかる コクヨ式整理術 (コンピュータムック500円シリーズ) [ コクヨ株式会社 ]

価格:550円

 

からだを大事にするノート

なかなかのアイデア商品と思いますが、予防接種歴や病院情報、検診記録、お薬のメモなどをつけていける記録帳です。からだを大事にするノート。

【コクヨ】からだを大事にするノート LES-H101【KOKUYO】【二冊までメール便可】 02P25Oct14 10P03Sep16

価格:1,430円

シールはがし

痒い所に手が届く商品。シールを貼るのはいいが、外すときに跡が残る。そんな悩みを解決。ホームセンターでなくても、コクヨ商品がありました。

コクヨ シールはがし 強力タイプ 50ml

価格:990円

レーザーポインタ

会議等で使うレーザーポインタもあります。通常より2倍明るく見える赤色光!

レーザーポインター<RED>(UDシリーズ)ELA-RU44【コクヨKOKUYO】

価格:9,559円

 

終活用エンディングノート

これこれ。少子化だから文具産業は先細り・・・という考えに私はあまり同調いたしません。世界進出も成長戦略の一つですが、高齢者用の文具にも活路があると(素人ながらに)思います。これはそれに近い商品かな。。。

銀行口座や口座引落し、クレジットカード、保険、重要な連絡先、WebサイトのIDなど、自分にもしものことがあったときのための情報をまとめておくノートです。これもなかなかのアイデア商品のエンディングノート!

【終活】エンディングノート<もしもの時に役立つノート> LES-E101(オレフィンカバー・ディスクケース付)コクヨ【終活ノート/遺書/遺言書/遺言ノート】【メール便送料無料】

価格:1,130円

あと、認知症予防のための高齢者向きの塗り絵教材(絵画教材でもいいかもしれません)、頭を使う文具セットなど、かなり可能性があるように思いますが・・・開発を検討されてはどうでしょうか、コクヨさん!?笑 特に老人ホームとかと提携して、一気に全国展開するとかね~(会議用の机、学習机なども同時に販売!)

 

まとめ

いかがだったでしょうか。コクヨは大阪本社の会社ですので、個人的には頑張っていただきたいと思います。コクヨ vs ぺんてるの報道から、少し妄想を膨らませつつ、アイデア商品も一緒に紹介いたしました。

一体何の参考になるのかさっぱり分かりませんが(笑)、「ああー、コクヨは大阪の会社なんだな」と頭の片隅にとどめていただければ幸いです。

ちなみに、大阪本社のダスキンについても過去に特集しました(能勢のミネラルウォーターを合わせてですが・・・)w

関連
能勢(のせ)の水・伝説の仕込み水は超軟水:大阪人におすすめしたい水の宅配

  大阪の水道水はかなりきれいなようですが、それでも地方から移住されて ...

続きを見る

 

また、地味に大阪企業は取り上げていきます。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

hokusetsu2025

大阪(特に北摂地区)の魅力を地味に発信しています。

よんでほしい記事

1

  さて、ふるさと納税のシーズンがやってきました。 旧ブログの昨年の記 ...

2

  当ブログでは、北摂地域(大阪北部)の魅力を細々と発信しております。 ...

-Buy Osaka!, 関西経済の話題

Copyright© 北摂2025 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.