コラム 夜景/夕景 大阪市内/ベイエリア

大阪上空の国際宇宙ステーション:令和3年12月10日淀川河川敷【アノ金持ち社長が搭乗!】

投稿日:

大阪上空の国際宇宙ステーション(ISS)を、梅田スカイビルを背景に撮影いたしました。

ちょうど、あの金持ち社長が宇宙旅行にてISSに滞在中のときです。

前澤友作さん搭乗中!大阪上空のISS:2021年12月10日午後5時40分

前澤友作さん搭乗中のISSが、2021年12月10日午後5時40分ごろ大阪上空を通過いたしました。

天候は快晴、大阪市街の光害にも負けず、どうにか宇宙ステーションの光跡を撮影することに成功しました。

背景には梅田スカイビルをはじめとする梅田の超高層ビル群、これは何気に結構貴重な写真ではないでしょうか!?

それでは、ISSが大阪上空を通過していく様子を時系列をおって見ていきましょう。

20~30秒程度露光。機材はソニーのα7C+SEL20G18F使用、星空撮影用のソフトフィルタを使用しています。淀川河川敷です。

ほんの数分で星のように消えていった♪

時速は約28000km/h、秒速なんと8km/sだそうです。

そして、めっちゃまっすぐ飛んでいくものですね、当たり前ですが 笑

ちなみにISSの高度は約400kmと言われます。東京ー大阪間よりも短いくらいの距離・・・と考えると宇宙もそう遠くないようにも思えてきますが、100億円払わないと行けない距離・・・

 

よい角度の部分を少し切り抜いてみましょう。

淀川をはさんで、左側からグランフロント、大阪駅ビル、梅田スカイビル、ハービス大阪、関電ビルと梅田近隣の超高層ビルが並んでいます。それぞれ170~200m級です。梅田は伊丹空港の飛行機の着陸航路上にもあるため、ビルの高さ制限があります。あべのハルカスクラスのビルディングがあると、もっと映えるのにな~

ちなみに、ブログではまだあまり取り上げておりませんが、たまにISSの撮影も行っております。大阪市街上空で、都市の光害があるため綺麗に撮れるかどうか分かりませんでしたが、ギリうまく行きました。光害のない地域で撮影すると、ISSの光跡がもう少しくっきりと見えると思います。

なお、ISSの日本上空通過情報は、JAXAのKIBO宇宙放送局のサイトで公開されています。

 

さらに、私の持っているカメラとは違いますが、同じαシリーズのα7S IIでのISSからの日本上空撮影映像がyoutubeに存在しています(これは2017年のもの)。

貴重な映像ですので是非ごらんください。大阪なんて一瞬で通過していく様子が分かります。

こんなの見てたら日常の悩みとか小さなことに思えますわ (^^;

まとめ

ちょうどZOZOTOWN元社長の前澤友作さん搭乗中の国際宇宙ステーション(ISS)の大阪上空の光跡を撮影することができました。

大阪市街の光害にも負けず、梅田スカイビル等の梅田の高層ビル群とISSのコラボは割と貴重な写真なのではないかと思います。

ちなみに、ISSを撮影しようと思うと、普通は光害の少ない田舎に行こうと思うだろうと思いますが、あえて難条件の梅田を選択するのが大阪をこよなく愛する当ブログならではです 笑

ISSの写真はまたそのうち取り上げます!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

hokusetsu2025

大阪(特に北摂地区)の魅力を地味に発信しています。

よんでほしい記事

1

本日は、GOTOトラベルキャンペーンで多少、手が届きやすくなった一休掲載の高級ホ ...

2

さて、本日は大ネタ、「南海トラフ地震が起こったとき、大阪はどうなるのか?」という ...

3

  多くの北摂市民にとっても印象が薄い「能勢電鉄」。能勢(のせ)をこよ ...

4

みなさん!シークワーサーという果物をご存じでしょうか? 沖縄でとれる果物ですが、 ...

-コラム, 夜景/夕景, 大阪市内/ベイエリア

Copyright© 北摂2025 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.