神社仏閣 高槻/島本町

野見神社:街並みに溶け込む高槻の神社

更新日:

 

高槻の城跡公園のすぐ近くにある野見神社を取り上げます。

野見神社(高槻市)

 

創建は800年代後半。旧社格は郷社。

須佐之男命(スサノオ)と野見宿禰命(ノミノスクネ)を祭神とします。

900年代に高槻城が建築されると、城内守護となりましたが、高槻城主が高山右近となったときに、キリシタン大名であった高山右近によって社殿は破壊されました。その後、1619年に再建されます。

高槻城よりも歴史が古く、この地域の守護神ともいえるでしょう。

明神鳥居(白)

石造りの明神鳥居が、灯篭や樹木に囲まれ、ごく自然に街並みに溶け込んでいます。

社殿と境内

 

 

境内。綺麗に清掃された神社はとても気持ち良いです。そんなに広くありませんが、小ぢんまりした空間がかえって癒されます。

高槻の野見神社へのアクセス

 

阪急高槻市駅から徒歩7~8分です。専用の駐車場はありませんが、駅からすぐですので、是非阪急電車で!城跡公園と、当ブログ的にナンバー1の北摂の大阪うどん「一期一麺」もご一緒にどうぞ。

関連:高槻の鰹節のうどん

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

hokusetsu2025

大阪(特に北摂地区)の魅力を地味に発信しています。

よんでほしい記事

1

  明治の森国定公園のある、風光明媚な大阪・箕面(みのお)で泊まりたい ...

2

  当ブログでは、北摂地域(大阪北部)の魅力を細々と発信しております。 ...

3

  本日は国産オリーブオイルを使った製品を手がける日本オリーブの製品に ...

-神社仏閣, 高槻/島本町

Copyright© 北摂2025 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.