神社仏閣 能勢

魅力いっぱい豊能町!寺田大歳神社と牧の棚田

投稿日:

本日は大阪府のなかでも、多くの人がなかなか訪れる機会が少ない地域の一つと思われる豊能町の寺田大歳神社と牧の棚田についてご紹介いたします。

魅力いっぱい豊能町!寺田大歳神社と牧の棚田

寺田大歳神社

大歳(おおと)神社、豊能町のメインストリートである国道423号線から少し山に入った集落の中にあります。

入口はこんな感じ。

明神鳥居と神楽殿。

日吉・稲荷・大川・賽の神の小社。

 

本殿は、木造建築物でおおわれています。御祭神は大己貴命・奇稲田姫命・大山咋命。ネット上にもほとんど情報がなく、詳しい創建や由緒は分かりません。

神社前の寺田公民館バス停。いい感じの山間の集落の風景が残っています。

 

アクセス

大歳神社の場所はここです。小さな神社で、特に駐車場などはありません。

 

牧の棚田

そして、大歳神社の近くには、「牧の棚田」があります。

水田の季節の夕暮れの風景。

棚田の規模はそれほど大きくありませんが、のどかな里山風景が広がっています。

正面奥を横切っているのが国道423号線です。

 

それほど有名な場所でもありませんが、のどかで絵になる風景です。

どうでしょう、大阪の里山風景。

 

 まとめ

本日は、大阪府豊能町の大歳神社と牧の棚田の風景をまとめました。

大阪にものどかなところがたくさんあります。

能勢町、豊能町にぜひおいでませ♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

hokusetsu2025

大阪(特に北摂地区)の魅力を地味に発信しています。

よんでほしい記事

1

本日は、GOTOトラベルキャンペーンで多少、手が届きやすくなった一休掲載の高級ホ ...

2

さて、本日は大ネタ、「南海トラフ地震が起こったとき、大阪はどうなるのか?」という ...

3

  多くの北摂市民にとっても印象が薄い「能勢電鉄」。能勢(のせ)をこよ ...

4

みなさん!シークワーサーという果物をご存じでしょうか? 沖縄でとれる果物ですが、 ...

-神社仏閣, 能勢

Copyright© 北摂2025 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.