吹田/茨木 神社仏閣 箕面

北摂の神社仏閣で見れる桜:垂水神社・瀧安寺等

投稿日:

今年は早かった桜の開花、今まで紹介してきた北摂の神社仏閣のいくつかで、桜の写真を撮ることができました。

北摂の神社仏閣の桜の写真:2021年版

時間の制約もあるので、多くは回れませんでしたが、これまで紹介した神社のいくつかは行くことができました。いずれも桜のメジャースポットというわけではありません。

順番に見ていきましょう。

垂水神社(吹田市)

まずは、千里丘陵の南端にある吹田市・垂水神社です。

参道の桜。

 

神社入り口の桜。今年は時期がちょっと早かったこともあり、すでに葉桜になりつつあります。

 

参道。

 

本殿。

 

本殿横の桜。こちらは満開。

 

背後は千里丘陵の竹林です。境内にあるのはこれ1本でした。

関連
垂水神社:大阪・千里のルーツに触れる

  本日は千里丘陵の南端に位置する、吹田市の垂水(たるみ)神社をご紹介 ...

続きを見る

瀧安寺(箕面市)

つづいて、箕面市・瀧安寺(りょうあんじ)。紅葉の名所ではありますが、桜は別に有名というわけではありまえん。

入り口の鳥居のきわにある桜。

 

境内では、しだれ桜が1本満開でした。

このアングルが一番いいかな?

関連
箕面瀧安寺:富くじ発祥の箕面の古寺は日本最古の弁財天を祭る

  大阪箕面の象徴ともいえる、「箕面の滝」。そこへ至る「箕面滝道」の中 ...

続きを見る

 

 

粟生間谷・春日神社(箕面市)

次に、小さな神社ですが、箕面市の東端にある春日神社。

こちらもすでに葉桜でした。

桜とともに参拝所をうまく入れれなかったので、手水舎の写真。屋根の上に落ちた桜の花びらと、桜と緑色の樹木の対比が面白いかなと思いました。

以前の記事の方が桜は満開ですw

関連
彩都の南側の春日神社(粟生間谷)

  彩都は箕面市と茨木市の山間部を切り開いて作られたニュータウンで、開 ...

続きを見る

新屋坐天照御魂神社:宿久庄(茨木市)

以前もたまたま桜の時期に訪れていたので、タイミングを見計らっておりました。その割には遅きに失し、かなり花びらが散ってしまっているあとでした。

珍しい靖国鳥居と桜の木のコラボレーションが撮りたかったのですが、あまりいいアングルが見つかりませんでした。

関連
新屋坐天照御魂神社(宿久庄)はモノレールが見える神社

彩都から大阪モノレール沿いに南に下ること少々、新屋坐天照御魂神社(宿久庄)があり ...

続きを見る

大門寺(茨木市)

最後に、こちらもどちらかと言えば紅葉の名所である茨木市・大門寺。立派な桜の木が1本ありました。

本堂は工事中。本堂がないため、本ブログではまだ未登場です。

ちょっと不思議な形をしています。

 

緑の大きな葉っぱ(ツワブキ?)との対比がちょっと珍しいかと思いました。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

北摂の神社仏閣の「桜」をまとめようと思いましたが、今年は桜の開花が早く全然間に合いませんでしたw

どうにかいくつかは回ることができましたが、気力があればまた来年チャレンジしてみようと思います。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

hokusetsu2025

大阪(特に北摂地区)の魅力を地味に発信しています。

よんでほしい記事

1

本日は、GOTOトラベルキャンペーンで多少、手が届きやすくなった一休掲載の高級ホ ...

2

さて、本日は大ネタ、「南海トラフ地震が起こったとき、大阪はどうなるのか?」という ...

3

  多くの北摂市民にとっても印象が薄い「能勢電鉄」。能勢(のせ)をこよ ...

4

みなさん!シークワーサーという果物をご存じでしょうか? 沖縄でとれる果物ですが、 ...

-吹田/茨木, 神社仏閣, 箕面

Copyright© 北摂2025 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.